村元友太郎「この期間のお陰で強くなれたと後で言えるように毎日悔いなく過ごしたい」

村元友太郎「この期間のお陰で強くなれたと後で言えるように毎日悔いなく過ごしたい」

村元友太郎は一昨年、DEEPでの試合中に肩甲骨を骨折。完治せぬまま選手生活を続けたものの、本来のパフォーマンスとの乖離から昨年ボルトで患部を固定する手術を受けた。そして数ヶ月に及ぶリハビリを経て、今春ようやく復帰戦が決まった所で今回のコロナによる試合の消滅である。

年齢的にも最も充実する時期であろう20代中盤に実戦から遠ざかっているのが心配ではあるが、見るからにネアカな彼がどのように考えているのか、話を聞いた。

※現役選手は一部敬称を省略させていただきます。ご了承ください。

プロフィール

村元 友太郎(むらもと ゆうたろう)
石川県小松市出身/通称「北陸の牛若丸」
2015年プロデビュー。同年12月にはグアムのPXCに出場。下馬評をひっくり返しシェーン・アルバレスに勝利。現在はDEEPを主戦場にしつつ、日本を代表するBIGイベントRIZINにも出場する。
高校時代は野球に打ち込み甲子園県予選ではベスト4に進出。ちなみに出身校は県内有数の進学校であり「学力で入った」らしい。地元の小松市や根上町周辺では森喜朗元総理、元NYヤンキース松井秀喜氏らに続くビッグスリーと言われているとかいないとか。ニックネーム「北陸の牛若丸」は歌舞伎「勧進帳」で有名な弁慶と義経の逸話が由来。最近の趣味はTikTok。ご両親は共に教師。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E5%85%83%E5%8F%8B%E5%A4%AA%E9%83%8E

SNSアカウント・関連サイト

インタビュー

なぜ高校球児からプロ格闘家の道に進みましたか?

高校最後の夏の石川県大会準決勝で負けた時に燃え尽きた感があり、それを区切りに、昔からやりたいと思っていた格闘技を始める事に決めました!

その頃、筋トレに通ってた地元のトレーニングジムで元パンクラスウェルター級王者の宇良健吾さんに出会い、名古屋のALIVEを紹介してもらった事がきっかけで格闘家の道に進む事になりました。

ご家族の反対はありませんでしたか?

家族の反対は少なからずありました。両親が教師という家庭環境から息子は格闘家ですからね。笑

心配はされましたが、子供がやりたい事を応援してくれる親なのでとても感謝してます。

ALIVE鈴木社長と二人三脚!のイメージがあります。社長やチームでどの様に格闘技に取り組んでいますか?

(鈴木)社長は忙しいながら、ミットを持ってくれたり、ぶん投げられてれたり…といまだに身体を張ってくださってます。笑

また、加藤さん日沖さん久米さんから高度な技術や戦術を学ばせて貰っており、日本でもトップレベルの環境で練習出来ていると感じています。

デビュー時からここ一番のチャンスで勝ち上がってきた印象があります。ターニングポイントとなった試合を教えてください。

プロデビュー戦の南出剛戦と、グアムのPXC初戦のシェーン・アルバレス戦での勝利が自分のキャリアにとってのターニングポイントだったかなと思います。どちらも下馬評ではかなり不利でしたが、それを覆す試合となりました。

これからもそういう試合を重ねて行きたいです!

2019年はビッグプロモーションRIZINに出場しました。体格的には不利な試合でしたが振り返っていかがでしたか?

RIZINの出場は自分のキャリアにとっての大一番でした。

本当になんとしても勝ちたかった…。でも征矢のやつ、ほんと頑丈で。笑
(征矢貴/パラエストラ松戸)

悔しいので、階級を上げて戦って行く事に決めました。昨年からフィジカルアップに取り組んできましたので、まずフライ級でしっかり勝ち続けます。そして、RIZINの舞台へ必ずリベンジします。

一方怪我も・・・

怪我だらけのキャリアです。泣
手術は何度も経験してます。泣
RIZINも肩甲骨が折れたままでしたし。笑

今は怪我をしない身体作りを意識してトレーニング積んでます。まぁ怪我を恐れては、なにも出来ませんよ。折れたらまたくっつければいいんです。笑 

村元選手は元谷友貴選手や藤井竜彦選手と並んで石川県を代表する選手として活躍されています。応援も多い事と思いますが地元への想いを聞かせてください。

地元石川は凄く好きです。週に5日雨というところ以外はすべて好きです。笑

雨が嫌いなので。笑

試合の応援に来てくれる仲間には特別な親近感が湧きます。総合格闘技の試合は危険が伴うので、毎回覚悟を決めてリングにあがります。それを遠方から時間とお金をかけて観に来てくれる。もはや運命共同体ですね。笑

自分が磨いてきた技術と肉体で、観に来てくれたお客さんが沸くような試合をするといつも心に決めています。

応援団、ファンの皆さんは本当に宝です。

ちなみに元谷友貴選手とは石川からDEEP・RIZINと舞台も一緒です。刺激は受けていますか?

元谷君は顔は怖いけど中身は本当に優しい北陸の兄貴です。

DEEPでは同じ大会に出た事もありますが、RIZINではまだないので、2人で活躍出来るように、石川県の格闘技熱が盛り上がるように頑張ります!

現役や元現役問わず意識する選手や好きな選手はいますか?

好きな選手は山本KID選手です。小さいものが大きい相手を倒す。そこがイイですよね。笑

実はKID選手の飛び膝KO(山本KID徳郁vs宮田和幸)を見て格闘技に目覚めました。だから僕も毎回飛び膝狙ってます。

前回は空振りましたが。笑

最近はYoutuberとしても活動しているそうですね?

はい、YouTuberです!笑

何事も指くわえて見ててもしょうがないので、行動あるのみだと思い昨年末始めました!皆さん、チャンネル登録お願いします!

「村元友太郎/SUN CHANNEL」で検索してください!笑

アパレルブランドもあるとか!!

僕のキャッチフレーズのBaaanをブランド名にし「Baaan Apparel」を立ち上げました!笑

服が好きなので、着たい服は自分で作っちゃおう!と思い、始めました!興味ある方、僕のインスタグラムアカウントから見れますので是非です。笑

最後に、このコロナ情勢ですが今の想いと今後の展望を聞かせてください。

コロナの影響で5/6に出場予定していたDEEP後楽園大会も中止となってしまいました。試合に向けて心と身体を作り上げて来ていたのでとても残念です。

でも、この期間にやれる事は沢山あり、毎日とても充実しています。普段できない程の高強度筋トレ、走り込み、栄養学の勉強など、身体作りにはもってこいの時期です。

この期間のお陰で強くなれた、と後で言えるように毎日悔いなく過ごしたいと思います。

皆さん、コロナが終息したら試合会場でお会いしましょう!

インタビュー後記

村元友太郎は一見ヤンチャだが礼儀正しく、コミュニケーションに長け、後輩の面倒も見る、典型的な野球部タイプである。実は文武両道の優等生?というのも面白い(本人のイメージ戦略とは違うかもしれないが)。

毎日更新しているSNSには上がらないが、裏では地道なリハビリと肉体強化にも取り組んでいる。コロナが収束した暁には、武器であるスピードに加えパワーアップした姿を見せてくれるだろう。

そして次こそは飛び膝蹴りのヒットに期待したい。

村元選手のご協力に感謝します。

PS.次のYoutube企画は「格闘家がバッティングセンターでガチバッティングしてみた」を観てみたい。w

フォローすると最新情報が届きます

総合格闘技カテゴリの最新記事